LongtimEconomic weekly 著者くまさん

LTEが経済や投資や市場について考えている事やデータを元に色々記事を書いていきます

原油チャート分析

f:id:shiningwizard7:20170801160834j:image

f:id:shiningwizard7:20170801160815j:image

f:id:shiningwizard7:20170801160820j:image

 原油価格が世界の経済を導くのはよく分かったが短期的な週足チャートをみて分かった事は

原油価格はこの1年は強気であったのだ

76週移動平均が上向きになっている

55ドルと歴史的ポイントである57.84ドル

これを原油価格が抜けたらインフレが始まったと断言出来ると考える